【祝】第二次パンダアップデート直撃からの復活!対応としてやったことメモ

スポンサードリンク

パンダの写真

先日「Google先生から予期せぬペナルティーを受けた時の対策」という記事で、何故ペナルティを受けたのか?どうすればいいのか?ということについてあーでもないこーでもないと書いたわけですが、この度ついに・・・

復活しました!!(ワーパチパチパチ

というわけで今回は11/22にペナルティーを受けてからの2週間で行った対応について備忘録的意味も込めて書こうと思います。

ちなみに僕は専門家でもプロでもないので自己責任でお読みください・・・w

 

404エラーの修正

ウェブマスターツールの[健全性]→[クロールエラー]よりエラーを確認し、サイトの大幅な修正により発生した404エラー(84個)を全て対応。
ウェブマスターツールのエラーの放置は地味に良くないとどこかに書いていましたので・・・。

不要なタグの削除

0~1回しか使用されていないタグを全部削除しました。
あわせてトップページのメタ情報欄からタグのリンクを削除しました。

画像へalt属性の追加

titleは入れていたものの「alt」がalt=””となっており、検索エンジン様に媚を売る意味も込めて、全ての記事に挿入しました。
キーワードの詰め込み」を恐れて簡素に書くのが良いという記事もありましたが「文脈にそって熟語で書けば平気だよ」という言葉を信じて、結構普通の長さで挿入しました。

例:  alt=”ポメラニアンをお風呂に入れたらカツカレーみたいに見える画像”

 引用要素の高い記事の削除

引用文の多い記事は思い切って削除しました。
削除後はウェブマスターツールの[最適化]→[URLの削除]からキャッシュと検索結果も削除しておきました。

 トップページのレイアウトの見直し

正直酷かった・・・画像・文字のリンクにマウスオーバーした時に色は変わらないわ何も出ないわで適当すぎました。
各所に、一目見て「これはリンクだよ!!」とわかる修正を加えました。
あとはサイドバーから「カテゴリー」「タグ」「アーカイブ」を削除しました、これは利便性を下げるので迷ったのですが、藁にも縋る気持ちで”おまじない”として削除しています(様子を見て復活)

 単一記事内に「トップページに戻る」ボタンを追加

検索順位の低下が顕著だったのが「トップページ」だった為、個別ページのページランクをトップページに戻して循環させる「オラに元気を分けてくれ」作戦として実施しました。
これはSEO的にどうなのかは素人の僕にはわかりませんが、まぁ一応やったことなので書きます(むしろ無かった事に衝撃を受けた)

robots.txtの修正

新たに下記を記述しました。

Disallow: /*page/
Disallow: /*tag/
Disallow: /*category/
Disallow: /*date/

※2012/12/15 Disallowの書き方を修正

一番上だと、「ページはインデックスすんな(URLに”page”を含むものはインデックスさせない」といった感じです(むしろさせてたのかと言われそう)

サイトマップの再送信

サイトの構造を大きく変更した場合はサイトマップを再送信するようにしました、無駄なエラーを吐かれると、精神衛生上良くない上に物理的にも面倒くさいので、これもまた”おまじない”としてやるようにしました。

 

他にも細々ありますが、思い出したら追記するようにします。

最後に、遥か後方に追いやられていたうちのサイトのトップページが見事返り咲いた画像をどうぞw

 

Googleで「Qlay」を検索した画面のスクリーンショット

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応