【脱獄不要】iPhoneでエミュレーター「webNES」を使ってファミコンをプレイする方法

スポンサードリンク

海外のブログ「iDownload Blog’s」で、脱獄せずにiPhoneでファミコンのエミュレーターを起動してゲームをプレイする方法が紹介されていたので、動画のスクリーンショットを交えながら簡単に手順を紹介してみようと思います。

ちなみに、残念ながら僕はソフトのROMを所持していないので実際にプレイするには至っていません、あくまでもデモ動画を見ながら手順を紹介するという内容になりますので悪しからずご了承下さい。

 

まずは「webNES」にアクセス!

まず最初にSafariを起動して「webNES」にアクセスします、すると写真のような画面になるのでなんじゃかんじゃ書いている中の「Full Web page view」というリンクをタップします。

 

Dropboxとリンクさせる

先ほどのリンクをタップすると写真のような画面になるので右上の「+」マークをタップします。

 

Dropboxのログイン画面が表示されるのでログインします。

 

ログイン後にROMの入ったフォルダーを指定(用意していない場合は適当にファルダーを作ってその中にROMを入れて指定)し、右下の青い「Choose」ボタンを押します。

 

するとwebNESの画面に先ほど読み込んだROMが表示されるのでプレイしたいゲームを選択します。

 

実際にプレイだ!

後は実際にプレイするだけ!ちなみにコントローラーの設定(らしきもの)はTOP画面の一番上にある「Croom」からできるようです。

 

ROMがない人はこちらをどうぞ

 

ちなみにROMを所持していない、またはDropboxのアカウントがないという方は、予めいくつかのゲームが用意されているのでそちらをプレイしてみると良いかと思います。

写真はそのうちの1つですが、若干動きがモッサリしている感じがあってスーパーマリオなどのアクションをプレイした場合はちょっとキツイんじゃないかという印象でした。

 

 

 ネタ元はこちら

How to play Nintendo games via mobile Safari no jailbreak required

 

 デモ動画はこちら

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応