オークションに自分の「魂」を50万ルーブルで出品!?

スポンサードリンク

オークションに自分の「魂」を50万ルーブルで出品!?ロシアのとある企業の経営者が、インターネット・オークションに自分の魂を出品した。

開始価格は50万ルーブル(約126万円)

出品者のエカテリーナによると、自宅の改修のためにこれだけの金額がどうしても必要だという。

 

魂の販売によって、出品者は「自由意志に基づく寄付金」を受ける・・・はずだったが、残念ながら今のところ寄付金もオファーもなく、「届いたのは卑猥なメールだけだ」と出品者はため息を漏らしているとのこと。

色んな意味で「魂は売れない」のである。

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応