Facebookの「いいね!」を押す場所による違い

スポンサードリンク

正直・・・Facebookについて良くわかってない!

って人は結構いると思います、実は僕もイマイチ良くわかってない人です。

なので今日は最近なんとなーく分かってきた事を無責任に説明してみようと思います。

「いいね!」ボタンについて

Facebookの「いいね!」を押す場所による違いを説明した図1

いいね!いいね!いいね!と本当にいいのか悪いのかは分かりませんが、Facebookの代名詞とも言える「いいね!」ボタンなんですが、実はこれ、押す場所によって違いがあるんです。

まず一つ目

・サイト上で「いいね!」を押した場合

Facebookの「いいね!」を押す場所による違いを説明した図2

今や無いサイトは無いんじゃないかと言うくらい良く見かけるこの「いいね!」

これが一番良く押すんじゃないかと思いますが、実際これを押すとどうなるのか?

これを押すと・・・

Facebookの「いいね!」を押す場所による違いを説明した図3

こんな感じで、自分のタイムラインに表示されます。

これは押した時限りの表示です。

 

2つ目は

・Facebookページ上で「いいね!」を押した場合

Facebookの「いいね!」を押す場所による違いを説明した図4

Facebookページにも「いいね!」があります。

こっちの「いいね!」を押すとどうなるのか?

Facebookの「いいね!」を押す場所による違いを説明した図5

押した後は「そのFacebookページの”講読許可”をした」という意味になり、Facebookページに更新がある度に自分のニュースフィードに表示されるようになります。

つまり、そのサイトを気に入った場合は、そのサイトのFacebookページに行って「いいね!」を押すことで「定期購読が可能」になるよ、ということですね。

しかし、定期購読することで

「更新がやたら頻繁でニュースフィードが埋まってる!」

という弊害もありますので、そういう場合は「いいね!」を取り消せば講読解除ということになり、表示されなくなります(←これはサイト運用者からすると結構悲しい)

 

と、言うわけで、記事が参考なったなぁ~と思って頂けた方はFacebookページで「いいね!」お願いしますw

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応