11歳の少年が、ほぼ無傷のマンモスの化石を発見

スポンサードリンク

男の子なら誰しも一度は「探検遊び」の経験があると思いますが、今回の大発見はその「探検」がきっかけだったのです。

少年が探検中に発見したこのマンモスは牙、口や胸郭がはっきりとわかる状態で発見されており、1929年にシベリアの永久凍土から見つかったものの次に良い保存状態だと研究者は述べている。

マンモスの化石の写真1

マンモスの化石の写真2

 

マンモスの化石の写真3

考古学というのは探究心を忘れずに大人になった人の為の学問なのかもしれません。

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応