【2400kmの旅】東日本大震災の津波で流された郵便ポストが沖縄に漂着

スポンサードリンク

【2400kmの旅】東日本大震災の津波で流された郵便ポストが沖縄に漂着

 

東日本大震災の津波で流された宮城県南三陸町の郵便ポストが2400km離れた沖縄の竹富町西表島北東部のユツン川河口付近に漂着した。

これまでにも北海道などで発見されたことがあったが、沖縄での発見は初。

なお、郵便物は入っていなかったとのこと。

 

・・・元記事を読む。

 

ネタ元

琉球新報:郵便ポスト、震災で西表に漂着 南三陸町からと判明

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応