一周回って新しい!ニキシー管で出来たレトロな卓上時計

スポンサードリンク

一周回って新しい!ニキシー管で出来たレトロな卓上時計

 

ニキシー管というのは、デジタル数字や文字を表示するための冷陰極放電管で、現在のデジタル時計などに使用されている7セグメントディスプレイ(発光ダイオードや蛍光表示管)の前身的な存在らしいです。

 

このニキシー管をあえて使った卓上時計が素敵なのでご覧ください。

 

 

動画のものとは違いますが、実際に購入も可能です。

ちょっと値段は張りますけどね。

一周回って新しい!ニキシー管で出来たレトロな卓上時計

6桁卓上ニキシー管時計V2

 

こだわりのインテリアとしては良さそうですよね。

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応