秋の夜長に聴きたい「ファンク/アシッドジャズ名盤6選」

スポンサードリンク

■mondo grosso i can’t go for that

国産アシッドジャズの名盤

■The Wooden Glass featuring Billy Wooten – In The Rain (Live)

ジャズファンクの名盤、音源は1972年。

■Christian Prommers Drumlesson – Rej by ÂME

■United Future Organization – United Future Airlines

こちらもmondo grossoと同じく国産アシッドジャズ。

■Roni Size – Brown Paper Bag

■Koop- Waltz 4 Koop

最後はヨーロピアンニュージャズ。

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応