【まさに戦争】ハッカーのサーバ攻撃を防衛する様子を可視化した映像が面白い

スポンサードリンク

2016030502001

コンピューターのセキュリティをかいくぐり我々のプライバシーや情報を脅かす存在である『Hacker(ハッカー)』の攻撃と、それをサーバが防衛する様子を可視化した『Computer fights hacker attack』という映像が少し古い映像ではあるがとても興味深かった。

 

2016030502002

映像は画面右から飛んで来る白と赤の泡のようなものがハッカーの攻撃で、それを防衛するのが画面左から飛んで来る緑と青の丸だと思って頂けるとわかりやすい、もう少し詳しく書くと緑の丸は『ハニーポット』と呼ばれる撒き餌、つまり囮のシステムで、甘い蜜(有用な情報)が詰まった壺(場所)でハッカーを誘い、真の情報の場所に到達できないようにするという防衛システムなのだ。

つまりハッカーはお目当てのお宝のある部屋に向かって建物に侵入するが、その建物セキュリティシステムによって無数のダミー部屋が量産されどこにお宝の部屋があるかわからなくなり諦めて撤収するという流れだ。

 

2016030502003

画像は最終的に身動きが取れなくなって攻撃を停止していく様子、こうなってしまえば防衛側の勝ちだ。

実際の様子は是非動画でご覧頂きたい。

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応