チキンスープ美味いワン!アルキメデスの原理を理解する犬「アルバート君」

スポンサードリンク

2016021703004

流体中の物体は、その物体が押しのけている流体の重さ(重量)と同じ大きさで上向きの浮力を受ける。

そうです、これは『アルキメデスの原理』です、僕達の頭の中には既に頭リ前のこととしてインプットされている物理学の法則ですよね、しかし人間にとっては当たり前でも犬にとってはどうなんだろうか?今日はそんな疑問に答えてくれる賢いラブラドール「アルバート君」の動画をご紹介しようと思います。

 

2016021703002

筒に注がれているのはアルバート君の大好きな「チキンスープ」です、筒に好物のスープが注がれていたら犬はどうするのか?これは物理学とかわかっていない僕にもすぐわかります、ズバリ「がぶがぶ飲む」です。

当然のようにがぶがぶとチキンスープを飲むアルバート君、しかし・・・

 

 

2016021703003

”スープに舌が届かなくなってしまったらアルバート君はどうするのか?”

 

ここで僕達ならアルキメデスの原理で即座に解決するわけですが、果たしてアルバート君はどうするのか?答えは是非とも動画でどうぞ。

 

果たしてアルバート君はスープを飲めるのか?

 

アルバート君がチーフサイエンティストを務めるYouTubeチャンネル『DogScientist.com』

2016021703005

先ほどのアルバート君が様々な科学実験を行うYouTubeチャンネル『DogScientist.com』ではこの他にも面白い科学実験を見ることができる、なんとアルバート君はここのチーフサイエンティストなのだ、どおりで賢いわけだ!

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応