世界一幸せな仕事?中国で子パンダを365日間モフモフする仕事の求人が話題に、年収はなんと・・・

スポンサードリンク

2016013002001

中国のジャイアントパンダ保護研究センターが出しているある求人が「世界一幸せな仕事だ!」と話題になっている、その仕事の内容はザックリいうとこうだ

 

365日、子パンダと遊ぶ

 

と、まぁ要約すると「そんな仕事ならしたい!」と思うかもしれないが、実際はいくつかの制限や条件を満たした人のみ応募できるちゃんとした仕事で、具体的には

 

  • 22歳以上
  • パンダに関する基本的な知識がある
  • 写真を綺麗に撮るスキル
  • 文章を書くことが得意

 

といったもので、これらのスキルを駆使して子パンダ達と喜びや悲しみを共有することが主な使命だという。

 

気になる報酬は?

そして気になる仕事の報酬は、年収で20万元(約387万円)と車の貸し出し、更には無料の食事と宿泊施設付きというなかなかの好条件、子パンダと戯れつつ写真を撮り、レポートで報告する、なかなか魅力的ではないだろうか?

しかしながら仕事というのは例外なく大変なもので、表面の魅力的な部分だけに注目していると痛い目をみることは皆さんもご存知かと思う、動物といえども命を預かるのだから決して軽はずみな気持ちで引き受けてこなせるような仕事ではないということだけは肝に銘じておきたいところだ。

 

 

実際の職場の様子はこんな感じのようだ

 

参考記事

The World’s Best Job: This Woman Hugs Pandas And Is Paid $32,000 : boredpanda.com

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応