あなたは見分けることができるかな?本物の中に描いた超リアルな絵を当てる動画が凄い!

スポンサードリンク

2016012304001

アーティスト『Howard Lee(ハワード・リー)』のYouTubeチャンネルにアップされた、本物(3D)の中に一つだけある偽物(2D)を当てるという動画が面白いと話題になっている。

YouTubeにおいて『本物に見間違えるほどリアルな絵』というジャンルは近年さほど珍しくないコンテンツなのだが、ハワード・リー氏のアイデアは他とは少し違ったアプローチで偽物を明らかにする、例えばこれはどうだろうか。

 

 

2016012304002

美味しそうな二つのホットドック、上に掛けられたケチャップとマスタードは動画内で実際に掛けられた本物、さてどちらが本物でどちらが偽物かわかりますか?答え合わせはある大胆な方法で行われる、それはなんと・・・

 

 

2016012304003

 

ドンッ!!

突然振り下ろされる包丁、本物(3D)であればもちろん真っ二つになるはず、そうです答えは左が本物、右が偽物でした、正直右が偽物だと思いませんでしたか?

この他にも沢山のものの中に一つだけ偽物が描かれているものや、ホットドックのように二択のものなど色々なパターンが用意されており、どれも良い意味で期待を裏切る凄いクオリティーとなっています。

 

実際の様子はこちら

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応