明らかに間違いと思われた定食屋の見本、注文してみたらまさかの結末にw

スポンサードリンク

2016011503001

少し前の話題ではありますが、とあるTwitterユーザーさんが経験した珍体験が面白かったのでご紹介させた頂こうかと思います。

Twitterユーザーの『犬神ジン(@zininugami)』さんがとある定食屋の見本を見てこう呟きました

 

 

 

確かに『白ご飯』が二つと『タマゴ』が二つ置かれているように見え、商品名は『たまごかけごはん』となっている、タマゴの方は片方が生卵でもう片方がゆで卵という可能性もあるので一概に間違いとは言えないものの、ご飯のほうは明らかに同じものが二つある、これは一体どういうことなのか?真実を確かめるべくこの謎のメニューを注文してみた犬神ジンさん、そして出てきた品物はなんと・・・!

 

 

 

 

 

まさかの完全再現wwwこれを見たTwitterユーザーは

 

  • 卵かけご飯をおかずにしてご飯を食べるのか?
  • しゃもじが付いているほうは御櫃(おひつ)なんじゃないか?
  • おかわりの手間が省ける

 

と謎を解読しようと試みるも真相は不明、とりあえずお腹は一杯になるし安いしいいやという結論となった。

ちなみにこの謎のメニューが食べられるのは関越道下り線の上里SAだそうです、お腹いっぱい卵かけご飯が食べたい!という方は是非一度足を運んでみてはいかがだろうか。

 

参考

【謎のメニュー】なぜか定食の見本にごはんと卵が二つずつ付いてる→頼んでみた結果… by Togetter

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応