動画はここまできた!解像度4320pの8Kパノラマで観るドバイ国際空港のタイムラプス映像が凄い

スポンサードリンク

動画はここまできた!解像度4320pの8Kパノラマで観るドバイ国際空港のタイムラプス映像が凄い

YouTubeが8K動画(4320p)に対応したことがニュースになりましたが、そもそも8K動画なんてアップしている人がいるのだろうかと疑問に思い調べてみたところありました、そして期待させる前に結論を申し上げますが・・・

 

ぶっちゃけ観れません(キッパリ

 

観ようとしてもスペックが追いつかずPCが悲鳴をあげるだけで、延々と砂時計を10分程観たところで諦めました。

ただ8Kで観れないから無価値なのかというとそういうわけでもなく、解像度を下げてパノラマで360°見渡すだけでも一見の価値ありだと個人的には思います、今後8Kに対応したデバイスが登場することを願って今回は気分だけでも味わってみてはいかがでしょうか?ちなみに動画はドバイ国際空港の一日をタイムラプスでおさめたものです。

 

それでもチャレンジしてみたい人は下記の手順でどうぞ

動画はここまできた!解像度4320pの8Kパノラマで観るドバイ国際空港のタイムラプス映像が凄い

俺のスーパーハイスペックマシンの前では8Kなんて・・・という人はYouTubeのプレイヤーの右下にある「歯車マーク」をクリックし、ニョキっと伸びたメニューの一番上にある「4320p 8K」という設定を選択しましょう。

 

動画はここまできた!解像度4320pの8Kパノラマで観るドバイ国際空港のタイムラプス映像が凄い

そして見事再生されたあかつきには画面左上にあるゲームの十字キーのようなボタンを押して360°縦横無尽に見渡しちゃって下さい。

ちなみに普通のスペックのパソコンだと1080pくらいが快適かつ綺麗に観れるのではないかと思います。

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応