子供達からプレゼントさせた矯正メガネで色盲の男性が初めて『色』の世界を体験する様子が話題に

スポンサードリンク

子供達からプレゼントさせた矯正メガネで色盲の男性が初めて『色』の世界を体験する様子が話題に

日本人の男性の20人に一人(女性は500人に一人)が持っているという色を正常に認識することができない病気『色覚異常(色盲)』という病気をご存知だろうか?僕達の周りには色が溢れ、色によってそのものを認識したり、味や温度、『顔色』という言葉あるように人間の性格や感情すら色によって左右されるほど色というものが人間に与える影響は大きい、今回ご紹介するとのはそんな色覚異常(色盲)を持った男性が、色盲用の矯正メガネを掛けて初めて色のある世界を体験する様子を収めた映像だ。

 

子供達からプレゼントさせた矯正メガネで色盲の男性が初めて『色』の世界を体験する様子が話題に

子供達に渡さえた『Happy Birthday』の文字が書かれた紙袋、もちろん男性への誕生日プレゼントだろう。

 

 

子供達からプレゼントさせた矯正メガネで色盲の男性が初めて『色』の世界を体験する様子が話題に

袋を開けてみると中にはちょっとオシャレなサングラスが入っている、これは『EnChroma』と呼ばれる色覚異常者用の矯正メガネで、この時点で男性はこのサングラスが矯正メガネだということはわかっていない様子。

 

子供達からプレゼントさせた矯正メガネで色盲の男性が初めて『色』の世界を体験する様子が話題に

子供たちに急かされてサングラスを装着する男性、子供達もその反応を楽しみにしている様子だ。

 

 

子供達からプレゼントさせた矯正メガネで色盲の男性が初めて『色』の世界を体験する様子が話題に

初めて見る『色』のある世界に男性は感動の言葉を失いその場に座り込みます。

 

 

子供達からプレゼントさせた矯正メガネで色盲の男性が初めて『色』の世界を体験する様子が話題に

そしてゆっくりと立ち上がった男性はしばらく庭の花を見つめ、また座り込んでしまいます。

ようこそ『色』の世界へ!

 

実際の様子は是非動画でどうぞ

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応