LobiPlayで録画した動画がYouTubeへアップロードできない原因

スポンサードリンク

LobiPlayで録画した動画がYouTubeへアップロードできない原因

株式会社カヤックが提供するスマホ画面を録画してTwitterやYouTube、ニコニコ動画などにアップロードできる機能「LobiPlay」で録画した動画が何故かYouTube何度アップロードしてもアクティビティに表示されずここ2日間ほど途方に暮れていたのですが今朝やっと解決したので備忘録的意味も込めて書き記しておこうかと思います。

 

動画がアップロードされたか確認する方法

LobiPlayで録画した動画がYouTubeへアップロードできない原因

通常YouTubeに動画がアップロードされた場合はマイチャンネルの「動画」タブ部分にサムネイルが表示されます。

ところが待てど暮らせど一向に表示されず「アップロード自体がされていないんだろう」と思い込んでいたのですが実はそうではなく、原因はズバリ・・・

 

15分を超える動画を許可していなかった為に拒否されていた

 

というなんとも初歩的なミス、これを改善するにはYouTubeに15分以上の動画のアップロードを申請する必要があるので下記の通り対応しました。

 

「クリエーターツール」を確認してみよう

LobiPlayで録画した動画がYouTubeへアップロードできない原因

右上のアイコンをクリックすると表示されるウィンドウから「クリエーターツール」をクリックします。

 

 

LobiPlayで録画した動画がYouTubeへアップロードできない原因

「すべて表示」を押します。

 

 

LobiPlayで録画した動画がYouTubeへアップロードできない原因

拒否された動画のサムネイル一覧が表示され、その右に「この動画を有効にする」というボタンがあるので押します。

すると図のような画面になるので電話、もしくはメールで確認コードを受け取ってアカウントの認証を進めます。

ちなみに僕は電話で確認しました。

 

LobiPlayで録画した動画がYouTubeへアップロードできない原因

これでアカウントが確認され15分以上の動画のアップロードが許可されます。

ちなみにまだ動画をアップロードしていないけど先に申請だけしておきたいという方はコチラから同じ手順で設定をしてみてください。

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応