食事中に遊んでしまう子供の遊び心を逆手に取ったアイデアプレート

スポンサードリンク

食事中に遊んでしまう子供の遊び心を逆手に取ったアイデアプレート

食事中に遊んでしまってなかなかご飯が食べ終えられない子供の遊びゴゴロを逆手に取ったアイデアプレート「Dinner Winner Kids Plate」です。

子供の頃って全ての欲求に差がないからお腹が減っていてもついつい気が散って遊んでしまうんですよね~、決して悪気はないんだけど、どうせならその遊び心を使って楽しくご飯を食べちゃおうじゃないかというアイデアでです。

 

食事中に遊んでしまう子供の遊び心を逆手に取ったアイデアプレート

プレートはすごろくゲームのマスのようになっていて、各マス毎に次のお皿に進みたくなるようなメッセージが書かれています。

ポイントとなるのは6コマ目の「BONUS」ですね、ここに好物を入れることで「頑張ってBONUSまで食べよう」という気が起きますし、好きなものだけ食べて嫌いなものを最後に残すという癖も改善できるかもしれません。

できれば日本語でメッセージが書かれていればよかったんだけど、ここは「英語の勉強になる」とポジティブに捉えて使ってみるのも良いかもしれません。

 

(via:http://fancy.com/)

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応