電線にとまっている鳥の位置を音符に変換して作った曲が美しいと話題

スポンサードリンク

0

ある朝新聞を読んでいたら窓の外の電線に鳥がとまっているの見て閃いた

「これを写真に写して鳥を音符に変換して曲を作ったらどんな曲になるんだろう?」

早速鳥達を写真に収め、そこから楽譜を作って演奏してみた。

出来上がったメロディーは楽しげな鳥達を連想させるような、不思議と心が安まるメロディーでしたとさ。

 

作者はJarbas Agnelli、作者曰く「鳥の位置は全くの未修正」とのこと。

究極の音楽というのは自然から生まれる音なのかもしれないですね、とても興味深いなぁこれ。

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応