変幻自在!持ち手の部分が色々な形に変形する傘「Flexibler」

スポンサードリンク

傘って必要な時にあるともちろん便利なんだけど、必要でない時にあると右手に持とうが左手に持とうが鞄に挿そうがどうにもこうにも収まらなくて困ってしまうことが多々あるわけですが、そんな時にきっと役に立つ画期的なデザインの傘があるのでご紹介しようと思います、こちらです

 

持ち手(柄)の部分を自由に変形することができる傘「Flexibler」です。

この傘は国際的なプロダクトデザイン賞である「レッド・ドット・デザイン賞」の受賞作品でデザイナーは「Liang-Hock Poh」と「 Ming-Hung Lin」、仕組みはいたってシンプルで柄の部分の外側はゴム、中には可変する金属が使われいるとのこと、シンプルイズベスト、まさに発想の勝利といったところ。

もうこれで飲食店のテーブルから滑り落とすことも電車の中で太ももで挟むこともなくなりそうですよね。

 

参考

Yanko Design – Modern Industrial Design News

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応