【ガジェット】外出先でも家の録画番組が見れるスグレモノ「SLINGBOX」レビュー

スポンサードリンク

SLINGBOX箱

今回は外出先で、iPhoneやiPadなどのスマホ、タブレットから、家でレコーダーに録画してある番組を見れちゃうスグレモノ「SLINGBOX」についてレビューしちゃいますよ!

 電車移動中や休憩時間に昨日撮ったドラマや映画を見ちゃいましょう!!(^o^)

 また仕事が遅くなって、あ〜今やっているドラマ見れないなぁ〜と思ってもご安心を。

リアルタイムで放送されている番組も見ることが出来ますよ。

 

普通にリモコン操作をスマホやタブレットで出来ちゃいますから、レコーダーの電源ONやそこからの操作、録画予約まで出来ちゃいます!!まさにスグレモノなんですよ〜

それでいて、価格が約19800円ということですので、お買い得なガジェットですね(^^♪

言葉ばかりではアレなんで、さっそく使い方を。

 

「SLINGBOX」の使い方・設定方法

 

ケーブルの接続方法

まずは箱の中から

 

SLINGBOX箱中身

本体と各種ケーブルです。

本体は18cmx10cmほどなのでそれほど大きくなく場所もとりません。

付属ケーブルはステレオ、ビデオ、D端子、LANケーブル、電源アダプターとなっております。

接続するためのケーブルは付属しておりますね。

 

SLINGBOX裏側裏側はこんな感じ。

 

SLINGBOX裏側線付き各種ケーブルを挿すとこんな感じになります。

 

SLINGBOX説明書

SLINGBOX本体にケーブルを挿し込んだら、ケーブルの反対側をレコーダーの出力の方へ挿し込んで、アダプターを付ければ準備OK!!(^o^)

 

説明書にも丁寧に書かれてありますので、この辺りで迷うことは無いはずで、簡単に接続出来ます。

これでSLINGBOX設置は完了です。

 

「SLINGBOX」のWeb設定

次はSLINGBOX350の公式サイトにアクセスして、このSLINGBOXを使えるようweb設定です。

アクセスして、WATCHのタグをクリック。

 

SLINGBOX公式サイト画像

こうような画面になりますので、

ここでもちろん最初ですから、アカウントを作成を選択。

だいたいお馴染みの登録をすれば、完了。

 きちんとケーブルが接続できていれば、あとは自動的に進んで行きます。

最後にレコーダーの機種名を入れれば準備完全完了。

 

「SLINGBOX」の画面

SLINGBOXWeb画面

web画面上に自分が使っているレコーダーのリモコンが出て来ますよ〜

そのリモコンを操作すると、あら不思議。

レコーダーが動いちゃってます(^^♪

 このリモコンでそのままレコーダーを使うことが出来ますので、web上でも録画番組を見たり、ここで録画予約も出来ちゃいます。

もちろん電源オンオフも出来ますよ。

 

でも、でも、家のPCで見れても仕方ないですよね(笑)

そんなんでは買った意味が無い(^^ゞ

SLINGBOXの最大のウリは外で見れることですから!!

 

「SlingPlayer」のダウンロード

このSLINGBOXには、「SlingPlayer」というiPhoneアプリ、iPadアプリ、スマホアプリがあり、そちらをダウンロードしてもらうと、iPhoneやiPad、スマホ、タブレットから見ることが出来ます(^o^)

 

「SlingPlayer」iPhone用

「SlingPlayer」iPad用

「SlingPlayer」Android用

 

 しかし、ここで注意点が。

ダウンロード画面に行ってもらうと分かるのですが、このアプリ1500円もします、無料では無いんですよねぇ(ほんと無料にして欲しかった)

でも、今はキャンペーン中なので、さきほどの公式サイトで要項を読んでいただき応募してもらえれば、1500円分の電子マネーギフトをプレゼントしてもらえます(※期間は2014年3月31日まで)

ただし、SLINGBOX、1機器に対して1回ですので、iPhoneアプリ、iPadアプリの両方をダウンロードしても

(別々のアプリとして存在していますので、1500円ずつ掛かります)

どちらかの分しか1500円のプレゼントは無いのでお間違えの無きよう。

(これはメールで問い合せて確認済)

 

私自身としましては、iPadアプリがオススメ!!(^^♪

iPhoneはリモコンが表示されないので、操作がちょっと面倒なんですよね。(もちろん全操作は出来ますが)

画面も大きいですし、ダウンロードするなら、タブレット版、iPadがオススメです!!

 

SLINGBOXiPad画面2

 iPadでは、こんな感じになります。

リモコンで操作して録画一覧から番組を選ぶと、その番組が見れますよ〜

 

またリモコンから、なんでも操作できますので、外出先からでも電源オンして、録画予約とかも出来ちゃいます。

そのまま現在放送されている番組をリアルタイムで見れますので、普通のフルセグ視聴も出来ちゃいますね。

なんて便利な!!(^o^)

 

ちなみにiPhone画面はこちら。

SLINGBOXiPhone

そのままのリモコンが表示されなく、アイコンで操作しないといけないです。

慣れるまで、間違いまくりです(笑)

なので、やっぱりデッカイ画面がオススメ!

 

 

 最後に視聴中の画面を。

 

SLINGBOXiPad画面3

こちらがiPadで視聴中の画面。

 

SLINGBOXiPhone画面

そしてこちらがiPhoneで視聴中の画面。

 

かなり綺麗ですよねっ!(^o^) 

いかがでしたか?このSLINGBOXは!!

映像も家のWi-Fi、ソフトバンクLTEでは途切れないので、視聴には十分耐えうるものだと思います。

ただリモコンの反応が悪いのは、ネット経由なので、ご愛嬌を(笑)

3G回線だと厳しいかもしれませんが。。。

 

私は完全にお気に入りで、今では外はもちろん、お風呂場でも見ていますよ〜(^o^)

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応