ペットのアクティビティを記録してGoogleMap上に表示させることができる「G-Paws」が面白い

スポンサードリンク

ペットのアクティビティを記録してGoogleMap上に表示させることができる「G-Paws」が面白い

ペットの首輪などに装着させることでペットが歩いた位置情報を記憶してGoogleMap上にそのアクティビティを表示させたり共有することができる「G-Paws」の発想が面白い。

 

ペットのアクティビティを記録してGoogleMap上に表示させることができる「G-Paws」が面白い

本体はこちら、全天候対応でGPS搭載で最大8時間分のアクティビティを記憶することが可能。

 

ペットのアクティビティを記録してGoogleMap上に表示させることができる「G-Paws」が面白い

収集したデータはUSB経由で取り出すことができ、写真のような形でGoogleMap上に表示することができる。

なお、下の動画は英語で書かれた動画ですが、感覚的にどういったものかわかりやすい作りになっているので興味のある方は一度確認してみてください。

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応