マクセルのモバイルバッテリーが化粧品にしか見えないと話題に、専用ポーチまであるぞ!

スポンサードリンク

マクセルのモバイルバッテリーが化粧品にしか見えないと話題に、専用ポーチまであるぞ!

去年の12月にmaxell(マクセル)から発売されたモバイルバッテリー「Petile(プティール)MPC-R1000」シリーズが化粧品か何かにしか見えない!と話題になっていた。

マクセルの商品ページにの説明によるとターゲットは「幅広い年齢層の女性」とのことでデザインだけではなく薄さ(約9.8mm)軽さ(約45g)などの機能面も徹底的にこだわって女性向けに作られているようだ。

電池容量は約1000mAhとなっており、スマートフォンの30%の充電が可能とのことで、いざという時の予備電源として十分な性能と言える。

確かにモバイルバッテリーと言えばバリバリ働くビジネスマンの必須アイテムというようなイメージが強くデザインもどちらかと言えば男性向けのものが多かったので女性のバッグに入れるのはデザイン的にも印象的にも抵抗があったのかもしれない。

マクセルのモバイルバッテリーが化粧品にしか見えないと話題に、専用ポーチまであるぞ!

なお、「Petile(プティール)MPC-R1000」シリーズには付属のケーブルと本体を収納することができる専用ポーチがついており、上記で述べた「印象的」な面もかなり工夫されている。

色は「シュガーピンク」「モーブピンク」「フローラルピンク」「ストロベリーピンク」「ローズピンク」の5種類となっている。

 

 

こちらで買えます

マクセル スマートフォン用[USB microB/USB給電] Petile USBモバイル充電器 + USB microBケーブル 20cm (1000mAh・シュガ―ピンク) MPC-R1000PA

 

 

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応