【気になる1冊】『ゼロからトースターを作ってみた』

スポンサードリンク

ちょっと気になる1冊をご紹介します、前回もそうですけどまだ読んでないのに紹介しますw

というわけで今日気になったのはこれ

【気になる1冊】『ゼロからトースターを作ってみた』

『ゼロからトースターを作ってみた』
(トーマス・トウェイツ・著、飛鳥新社)

 

デザイナーのトーマス・トウェイツがロイヤル・カレッジ・オブ・アートに在学中に卒業記念制作として選んだ「トーストを一から作る」というチャレンジの様子を綴った本。

トースターを分解して部品を並べて内部構造を理解し、その部品ひとつひとつを手作りするというわけだが、これが一筋縄ではいかない訳がある。

「部品は全て自分で作る」というルール上、原材料から調達しなければいないのだ。

トースターには全く興味がないけれど、原材料を探して東へ西へと悪戦苦闘するトーマス・トウェイツの様子を見守りながら読んでいくうちに共感し、最後には「Yeeeeeees!!!!」と一緒に喜べる、そんな1冊なんじゃないかと思います。

─────────────────────────
ゼロからトースターを作ってみた [単行本]
トーマス・トウェイツ (著), 村井理子 (翻訳)
価格:1470円

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応