「はっさく大福」なるものが人気らしいので通販できるか調べてみました

スポンサードリンク

某TV番組でソムリエ田崎真也さんの著書「田崎真也の絶品お取り寄せ手帳」内で唯一デザートとしてオススメされている「はっさく大福」なるものを紹介し話題となっているらしい、というかうちの嫁が「食べたい食べたい」と騒いでいて半ば強引に検索させられたんですけどねw

 

はっさく大福って何?

「はっさく大福」なるものが人気らしいので通販できるか調べてみました広島県尾道市にある「因島はっさく屋」というお店で昭和64年から販売しているお菓子らしく、名前の通り「はっさく(ミカンに似たやつ)」入の大福のようです。

ちなみに中の八朔を包んでいるのは白あんらしく僕好み。

販売時期

10月~8月の間で、八朔がなくなるまで販売しているそうです、結構いつでも買えますね。

 

値段は?

1個130円です。

 

はっさく大福の作り方

「因島はっさく屋」のHP内で、はっさく大福の作り方が写真付きで説明されています。

コチラ

 

「はっさく大福」は取り寄せ・通販できるの?

どうやら「もち菓子のかしはら」というところが元祖のようで、「因島はっさく屋」は技術指導を受けて作っているお店のようです。

元祖のはっさく大福は楽天で取り寄せ可能のようですが、残念ながら現在売り切れのようです・・・。

【元祖】はっさく大福

元祖じゃくてもいいから食べたい人はこちら

※こっちも売れ切れました!

【因島産八朔使用】はっさく大福 6個入り

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応