お肉をコーラに漬けると本当に柔らかくなるのか検証してみた

スポンサードリンク

硬い肉をキウイとかパイナップルや重曹、コーラなどに漬けると柔らかくなるよという話を良く聞くのですが、実際にググってみると「なるよ~^^」とテキストの返信ばかりで実際にはどうなのか疑わしかったので検証してみました。

 

材料

・300g=500円~600円のアメリカ産牛ステーキ肉 2枚

・塩・コショウ

・牛脂(無料)

・コーラ350ml(120円)

・100円のステーキソース(小袋)

 

漬けた

お肉をコーラに漬けると本当に柔らかくなるのか検証してみた

コーラに漬けました。

ネットで調べると10分と書かれていましたが、念のために15分漬けました。

後ろで肉を狙う刺客がいますが気にしないで下さい。

 

洗った

お肉をコーラに漬けると本当に柔らかくなるのか検証してみた

15分後、流石にそのまま焼くとコーラが焦げ付きそうなので、軽く水で流しました。

まだ後ろに刺客が待機していますね、あげませんよ。

 

味付け→焼き

お肉をコーラに漬けると本当に柔らかくなるのか検証してみた

両面に塩コショウをして、牛脂を入れたフライパンに入れて焼きます。

ちょっと焦げたかな?というくらいまで焼いたほうが旨味が閉じ込められて良いそうです(うちの嫁談)

 

ひっくり返しました

お肉をコーラに漬けると本当に柔らかくなるのか検証してみた

ひっくり返しました、肉から油が出たので牛脂ものけました。

焦げ目はこんな感じ。

 

切る

お肉をコーラに漬けると本当に柔らかくなるのか検証してみた

両面焼けたのでフライパンから出して切ります。

この時点で硬くて切れないとアウトだなと思っていたのですが、切ってるみるとかなり好感触!これはイケる。

 

食べた

お肉をコーラに漬けると本当に柔らかくなるのか検証してみた

結論から言うと柔らかいです。

味は流石に高級肉にはなりませんが、ファミレスの高くて硬いステーキを食べるよりかは数倍マシですね。

無性にステーキが食べたくなる衝動に駆られたけど財布に余裕が無い!って時にオススメですねこれは。

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応