【雑学】1両っていくらなの?「一両で買える物一覧」から計算してみた

スポンサードリンク

最近、TVで再放送されていた現代の医者が江戸時代にタイムスリップしてしまうというドラマJIN -仁-」を寝る間も惜しんで観ていて「50両を一晩で使って散財する」というシーンでふと思ったのですが、

 

1両って現在の貨幣価値でいくらくらいなの?

 

早速調べてみたところ、面白い画像が見つかりました、こちらです

一両で買える物リスト

【雑学】1両っていくらなの?「一両で買える物一覧」から計算してみた

 (てか吉原0.6回てw)

まず注目したいのが、左上の説明にある

 

一人暮らしの男性なら、贅沢さえしなければ3両もあれば1年生活できた。

 

ほうほう、ということは現在の成人男性の平均年収の1/3くらいが大体の1両の価値ってことになるかも?

ということで「一人暮らし=独身男性→20代前半」という推測をもとに調べたみたところ

サラリーマンの平均年収(20~24歳)

262万円

※平成23年12月31日現在(参考:年収ラボ

 となり、これの三分の1が

1両は現在の貨幣価値で

2620000 ÷ 3 = 87万円

 

となり、更に

千両役者は現在の貨幣価値で

8億7300万円稼ぐ役者

ということになりますね。

ただ「一両で買える物一覧」にある「大根400本」から推測すると

大根1本:約150円 × 400 = 60万円

ということになるが、これは恐らく当時の生産力からして大根の値段が今より高かった為だと思われ、その分を加味すると1両=約87万円というのもあながち間違っていないかも?

 

つまりドラマの中で花魁の「野風」が「50両で自分を買って一晩で散財する」というシーンは一晩で約4365万を使ったということになるわけですねw

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応