書類をパチン!と挟むあのクリップがそのままハンドバッグになりました「Clip-Bag」

スポンサードリンク

 

 

誰もが一度はお世話になったことのある書類を挟む便利なあの黒いクリップがそのままハンドバッグになっちゃいました。

書類をパチン!と挟むあのクリップがそのままハンドバッグになりました「Clip-Bag」

文句のつけようがないくらいそのまんま。

これはデザイナー「Peter Bristol(ピーターブリストル)」の「Clip-Bag」という作品で、「パッと見て何かすぐわかる形状のものはファッションのデザインに使える」という考えから作られたとのこと。

 

書類をパチン!と挟むあのクリップがそのままハンドバッグになりました「Clip-Bag」

クリップですねー

 

書類をパチン!と挟むあのクリップがそのままハンドバッグになりました「Clip-Bag」

横から見ても・・・クリップですね~

 

書類をパチン!と挟むあのクリップがそのままハンドバッグになりました「Clip-Bag」

お洒落な外国人に持たせても・・・

 

書類をパチン!と挟むあのクリップがそのままハンドバッグになりました「Clip-Bag」

クリップですね~

 

書類をパチン!と挟むあのクリップがそのままハンドバッグになりました「Clip-Bag」

クリップと並べてもクリップですね~

まぁあれです、クリップなんです。

 

出典

http://www.peterbristol.net

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応