これはSF映画ではない!世界で最も火口に近づけるバヌアツのヤスール火山の映像が凄まじい!

スポンサードリンク

2016030501004

世界で最も火口に近づけることで有名なバヌアツのヤスール山の火口に限界まで近づいて撮影された映像が本物映像とは思えないくらいの凄まじい臨場感で度肝を抜かれた、観終わった今もこれが本当の映像なのかとあれこれ考えてしまうくらいのインパクトだった、もちろん映像はCGなどではなく実際に撮影されたリアルなヤスール山のありのままの様子だ。

撮影したのは映画監督のSam Cossman(サム コッサム)と火山の研究チームで、撮影には空撮用のドローン2機を使用、あまりの熱さで使用したドローンは破壊されてしまったがその代償として撮れた映像は想像を遥かに超える凄まじいものだった。

 

2016030501002

2016030501001

2016030501003

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応