結末を予想するほど驚きが増す!よくあるバスケの逆転劇と思いきや想像を遥かに超えた結末に驚愕!

スポンサードリンク

 

0

「バスケの試合で自コートから残り時間0秒で投げたボールがその後どうなったかわかるかい?」

と聞くと10人が10人「入って逆転したんだろ?」と答えるに違いない、これはもう上島竜兵が「押すなよ」と言ったあとに風呂にぶちこまれるくらい決まったストーリーであり、僕らの頭の中にあるこの展開からの結末は誰が決めたわけでもなくこの一択になってしまっているのだ。

今回ご紹介する動画は「この後は絶対こうなるはずだ」という思い込みを全て吹き飛ばしてくれるとんでもないストーリーの動画です。

 

1

残り時間5秒で黒チームのゴールが決まり、速攻をかける白チーム、素早いパスワークでゴール前の選手まで一気にパスが回ります、ここまではいつもの展開ですよね。

 

 

2

残り3秒を切った時点で放たれた3ポイントシュート、入れば逆転というあるあるな展開に、この後どうなるか?なんて愚問ですよね、僕たちの頭の中にはもうそのシーンが再生されているんだもの。

 

 

3

・・・スパンッ

 

4

「うおおおおおおおおお!やったぜえええええええええええ!!!!」

喜びを爆発させる白チーム、最後の最後まで諦めてはいけないという代名詞的シーンですよね。

と、そこに・・・

 

5

「うおおおおい!!!!あれを見ろおおおおお!!」

叫ぶ監督、いやいやこの後のページなんて僕らの脳内には無いんだけど・・・一体何が!?

続きは是非動画で。

 

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応