これは登るのに抵抗が・・・ドイツの教会にある世界一怖いジャングルジムが話題

スポンサードリンク

これは登るのに抵抗が・・・ドイツの教会にある世界一怖いジャングルジムが話題ドイツのミュンヘンにある『ハイリヒ-クロイツ教会』の裏庭に設置されたジャングルジムがある意味世界一怖いと話題になっている。そのジャングルジムは骸骨を組み合わせて制作されており、その見た目は教会の神聖なイメージとはかなり異なるものとなっている。

 

作者はドイツ人アーティスト

これは登るのに抵抗が・・・ドイツの教会にある世界一怖いジャングルジムが話題

作者は『Peter Riss』というドイツ人アーティストで、作者のページでは2010-2014年までの作品も見ることができる(ただ、このジャングルジムの写真は何故か無かった)

芸術という面で見るとかなり尖ったセンスを感じるが、教育という面でみるとうちの息子にはちょっと登らせられないなと思いました、皆さんはどう思いましたか?

 

(via:incrediblethings)

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応