一度使うと癖になる?熱でカットするバターナイフ『Heat Conducting Butter Knife』

スポンサードリンク

一度使うと癖になる?熱でカットするバターナイフ『Heat Conducting Butter Knife』

朝起きてコーヒーを入れてトーストと目玉焼きとウィンナーを2本焼く、というのが僕の毎朝の習慣なんだけど、ここでいつもイライラさせられるのが焼いたトーストにバターを塗る作業。塗ることが嫌なんじゃなくて冷蔵庫から出した硬いバターに力を込めて削ぎ取ることが嫌なのだ。

朝起きるとエネルギーは空っぽだ、むしろ起きることにエネルギーを使っているのでマイナスかもしれない、今日一日頑張る為のエネルギーを摂るぞ!というタイミングで何故こんなにもエネルギーを借金してまでバターを切らなければいけないのか?そう思っていたらこんな商品が目に飛び込んできた

 

 

一度使うと癖になる?熱でカットするバターナイフ『Heat Conducting Butter Knife』

熱でバターをカットできるバターナイフフ『Heat Conducting Butter Knife』だ、これはありそうでなかった?(知らなかっただけ?)

バターに熱く熱したものを当てるとどうなるかは想像するまでもないが、このバターナイフの感覚はその想像を超える気持ちよさなんじゃないかと思う、ヌルっとしてスゥ~、ヌルっとしてスゥ~・・・一度使うとやみつきになる、そんな中毒性がありそうでかなりの購買欲を唆られた。

 

一度使うと癖になる?熱でカットするバターナイフ『Heat Conducting Butter Knife』

値段は1本24ドル、皆さんもヌルスル体験、してみませんか?

 

この商品はこちらで販売されています

Heat Conducting Butter Knife

 

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応