蝶々が椅子に生まれ変わった-海外のデザイナーが考えた斬新すぎるデザインの椅子が話題に

スポンサードリンク

蝶々が椅子に生まれ変わった-海外のデザイナーが考えた斬新すぎるデザインの椅子が話題に

世界中のデザイナーが作品を共有するSNS「behance」に投稿された斬新すぎるインテリアデザインのコンセプトが話題になっている、作者は『Haris Jusovic』というインテリアデザイナーで、様々なものを模した・・・というよりそのまま?椅子に生まれ変わらせたような奇抜なデザインが特徴だ。

各コンセプトには簡単なストーリーも添えられており、デザインだけではない『座る楽しみ』のある椅子だと感じた、以下はアップロードされた5つの作品とタイトルだ。

 

蝶々がに生まれ変わった椅子-Greetings from Flower

Greetings from Flower

 

殻からこぼれ落ちた黄身が脚になった椅子-Chicken Chair

Chicken Chair

 

流れるチョコレートをイメージした椅子-Chocolate factory

Chocolate factory

 

 

レトロな電話型の椅子-My secretary

 

My secretary

 

バスケットボールとコートをイメージした椅子-Shut up Coach!

Shut up Coach!

 

 

各コンセプトに用意されたストーリー(※英語)は出典元のHaris Jusovic氏のページで読むことができるので是非一度読んでみて頂きたい

 

via

Haris Jusovic-behance

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応