フワフワ感が凄い!イカの動きからインスピレーションを受けて開発されたロボット「Sepios」

スポンサードリンク

フワフワ感が凄い!イカの動きからインスピレーションを受けて開発されたロボット「Sepios」

スイス連邦工科大学の学生がイカの動きからインスピレーションを受けて制作したロボット「Sepios」が話題だ。

このロボットの最大の特徴はイカと魚を融合させたような4つのフィンで、プロペラのように水中植物を巻き込んだり、騒音でイルカを混乱させたりすることがないメリットがあるという、なお、この4つのフィンは個別に操作することができ、簡単な操作で任意の方向へ移動可能だ。

現在は衝突を避けるためにレーザーおよび慣性測定ユニット、各センサーの調整に取り組んでいるとのこと。

 

フワフワ感が凄い!イカの動きからインスピレーションを受けて開発されたロボット「Sepios」

 

 

参考

Quiet cuttlefish robot dives through underwater forest

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応