この発想は無かった!パパラッチ無効化する素材で出来た服のコンセプトが斬新!

スポンサードリンク

この発想は無かった!パパラッチ無効化する素材で出来た服のコンセプトが斬新!

有名なセレブなどを執拗に追いかけまわしてスクープ写真を撮影し、それを売って生計を立てるカメラマン、通称「パパラッチ」を撃退する?無効化する?アイデアが海外の衣料メーカー『Betabrand』のサイトのシンクタンクコーナーでアイデアの発表し話題となっていた、パパラッチを回避する方法と言えば『遭遇しないようにする』『ひたすら逃げる』くらいしかないと思われていましたが果たしてどんなアイデアなんでしょうか?早速見てみましょう。

 

パパラッチを無効化する服『Anti-Paparazzi Collection』とは

この発想は無かった!パパラッチ無効化する素材で出来た服のコンセプトが斬新!

 音楽プロデューサー兼DJであるChris Holmes(クリス·ホームズ)は自身のショーで撮影した写真が、自分自身の服に当たったフラッシュの反射で上手く撮影できなかったことからヒントを得て作成したパパラッチを無効化する服『Anti-Paparazzi Collection』の仕掛けは単純明快で、カメラのフラッシュを物凄く反射する素材で服を作成するというシンプルなもの、たったこれだけでパパラッチの決定的瞬間を収めたはずのスクープ写真がただのゴミクズと化すというから驚きだ、サイトのシンクタンクコーナーには例としてこのような写真がアップロードされていた

 

この発想は無かった!パパラッチ無効化する素材で出来た服のコンセプトが斬新!

左がビデオカメラなどフラッシュを使わない撮影、右がフラッシュを使った撮影の例、効果は一目瞭然でとてもじゃないからスクープ写真とは呼べない仕上がりとなっていることがわかる。

 

この発想は無かった!パパラッチ無効化する素材で出来た服のコンセプトが斬新!

現在は『Betabrand』のシンクタンクコーナーで投票を受け付けている状態で、恐らくある一定数の投票が集まった時点で商品化されるのではないかと思われる、しかし一般人からするとセレブのスクープ写真というのは恰好の娯楽のネタであり、敢えて投票してまでそれを妨害するかどうかは疑問が残るところ、そもそもフラッシュを焚かなければ・・・いや、そういった野暮な事はこの際おいておいて今回はこのアイデアの斬新さを素直に賞賛しましょう、この発想はなかったなぁ・・・!

 

参考・写真出典

Anti-Paparazzi Collection by Betabrand

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応