その手があったか!PCのメモリをクリスマツリーに飾ると意外と馴染むことが判明

スポンサードリンク

皆さん、クリスマスの準備の進捗状況はいかがでしょうか?

あえて『進捗状況』なんて言ったのは僕個人がクリスマスの準備に対して後ろ向き、とまでは言わないけど毎年面倒に思っていて、どちらかと言えば『仕事』と思ってやっている部分があるからなんですよね・・・だって毎年毎年倉庫からクリスマスツリーを引っ張り出してきてホコリを被ったオーナメントを適当に吊るすだけなんだから作業と言わざるを得ないんだもの・・・。

と、まぁこんな悩みを抱えておられる方も多いと思うので今回はそんな億劫なクリスマスの準備を楽しくする?かもしれない面白いオーナメントを発見したのでご紹介しようかと思います、それがこちら

 

 

001001

わー!綺麗なオーナメント!・・・ってなんかこれどこかで見たような・・・

 

節子、これオーナメントちゃう、PCのメモリーや

 

 そうです、なんとこれPCのメモリーをリメイクしたクリスマスツリー用の「Memory Christmas Ornaments」というオーナメントなんです、馴染み過ぎてパっと見だと手の込んだ高級オーナメントみたいですよねこれ。

販売元はオンラインオーダーメイドマーケット「Esty」で値段は一つ28ドルとオーナメントにしてはなかなかの高額ですがデパートなどで売っている定番オーナメントでは味わえない何かが味わえると思えば安いかもしれない(たぶん)

僕の場合は古いPCが捨てられずにそのまま押入れに何台か眠っているのでそこからメモリーだけを引っぺがして自作するという方法があるのですが、もしそれが出来ない場合はジャンク屋などにいけば化石級のメモリーがパンの耳くらい安価で買えるかもしえないのでそちらの選択肢もありだと思いますよ。

ちなみ元となったメモリーは大学の古くなったPCから取り外したものだそうで商品というよりかはリサイクル的な狙いが強い気もしますね。

 

001002

001003

 

販売元はこちら

cpuartworks

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応