キーボードを丸かじり!キックスターター発のキーボード型のワッフルが焼ける謎のプレートが話題

スポンサードリンク

キーボードを丸かじり!キックスターター発のキーボード型のワッフルが焼ける謎のプレートが話題

海外のクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で資金を募っている、あるワッフルプレートがGIZMODEを始めとする海外の有名サイトで次々と取り上げられたことで話題となっている、そのワッフルプレートの名前は「The Keyboard Waffle Iron」といい、デザイナーはChris Diminoさん、読んで字の如くキーボード型のワッフルを焼くための専用プレートだという。

 

 

キーボードを丸かじり!キックスターター発のキーボード型のワッフルが焼ける謎のプレートが話題

使い方はとても簡単で、油を塗る、記事を流し込む、両面焼く、食べる、のたった4ステップでキーボードを丸かじりすることができるという夢の様なワッフルプレートとなっており、これについて海外の有名メディアも・・・

 

”I reallyreally want one.” – WIRED

(本当に本当にこれが欲しい!)

 

“This wonder of modern technology” – GIZMODO

(これは現在技術の脅威だ)

 

”I suddenly have visions of myself being the coolest mom ever” – POPSUGAR

(突然、超クールなママを持っている自分の光景が見えた!)

と大絶賛、僕も一度で良いので本気で使ってみたいと思います、一度でいいけど。

 

 

キーボードを丸かじり!キックスターター発のキーボード型のワッフルが焼ける謎のプレートが話題

現時点(2014年11月28日)では目標の50,000ドルに対して19000ドルの資金を集めており、サポーター数は約200人、クリスマスまでに50,000ドルに到達した場合、晴れて製品化されもしかすると来年の朝食の定番はキーボードワッフル!・・・なんてこともありえるかもしれません。

 

 

キーボードを丸かじり!キックスターター発のキーボード型のワッフルが焼ける謎のプレートが話題

 

公式ページはこちら

 The Keyboard Waffle Iron

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応