これは大人も楽しめる!ちょっとした仕掛けを動かすことで物語が進行するデジタル絵本アプリ「zoozoozoo」

スポンサードリンク

zoozoozoo(ズーズーズー)-スクリーンショット1

去年の12月に産まれた最愛の息子の為に何か楽しいアプリはないものかとアプリストアをナメマワスように見ていたところ1つのアイコンにビビっときて手が止まりました、レコードでいうところの「ジャケ買い」ならぬ「アイコン買い」しかも無料きたもんだから即ダウンロード・

アプリの名前は「zoozoozoo(ズーズーズー)」とというのですがこれがまた無料とは思えないクオリティかつ息子にピッタリな内容だったのでちょっと紹介させていただこうかと思います。

 

 

ただのページをめくる絵本アプリではなかった

zoozoozoo(ズーズーズー)-スクリーンショット2

本来絵本というのはページをペラペラとめくって読み進めていくものですが、この絵本は違います。

例えば写真の右の画面の天井からぶら下がっているいかにも「引っ張って」という感じのひもを下に引っ張ると電気がついたかのように辺りが明るくなって画面が進むといった感じ。

ちなみに左はタイトル画面なんですがタイトル画面から既に雰囲気があって大人でもワクワクしちゃいます。

 

 

絵本の仕掛けはちょっとだけ難しいので年齢は制限される

zoozoozoo(ズーズーズー)-スクリーンショット3

絵本には様々な仕掛けが用意されていてほぼどこを触っても何かしらの反応があるので数撃ちゃ当たるで触っていても凄く楽しいんです、音も可愛いしついつい寄り道しちゃうんですよねこれ。

ただし、物語を勧める為のキーとなる仕掛けは若干難易度が高めで大人が触っても「ん?これはどうするんだろう?」と思う仕掛けもたまにあります。

写真の仕掛けはわりと簡単な仕掛けでキツネの欲しがっている帽子を指でなぞって持って行ってあげるとクリアという感じ。

 

zoozoozoo(ズーズーズー)-スクリーンショット4

キツネに帽子を届けたあとは下の緑の草のような部分を上に引っ張りあげて抜くことで扉を発見できるのですが、いきなり子供がこれを発見するのは難しいので「ここ動くね~なんだろうね~」といった感じでヒントを出してあげると楽しめそうです。

ちなみに最後まで進めばちゃんとエンディングもあるので是非子供一緒に最後まで遊んでみて下さいね。

 

 

対象年齢外でもOK!知育教育にもオススメのアプリ

アプリの対象年齢は書かれていないものの触った感触ではわりと高めに設定されて作られた感じがするのですが、実際に遊んでみると仕掛けが解ける解けないに関わらず適当に画面を触るだけで音がなったり動いたりして楽しいので年齢に関係なく遊べるアプリだと思いました。

うちの0歳の息子も「アー!!アー!!」と言いながら画面を叩いて反応を楽しんでますので赤ちゃんのガラガラ代わり使うというも全然ありかなと思います。

 

 

子供だけじゃなく大人も楽しめるアプリ

とにかく無料とは思えないクオリティなので大人が触っても十分楽しめます。

僕なんて息子がいない時に一人で触って遊んでますからね、是非お子さんがいない方もダウンロードしてみることをオススメしますよ。

 

zoozoozoo(ズーズーズー)-スクリーンショット5

zoozoozoo(ズーズーズー)-スクリーンショット6

 

ダウンロードはこちらから

iPhone版「zoozoozoo(ズーズーズー)」

zoozoozoo(ズーズーズー)

iPad版「zoozoozoo(ズーズーズー)」

※現在開発中

Android版「zoozoozoo(ズーズーズー)」

※現在開発中

 

公式サイト

zoozoozoo(ズーズーズー)公式サイト

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応