ロシアで発明された超気持ちいいペットボトルのリサイクルマシーン「BUTYLKOREZ」が話題

スポンサードリンク

ロシアで発明された超気持ちいいペットボトルのリサイクルマシーン「BUTYLKOREZ」が話題

ロシア人によって発明されたある画期的な方法でペットボトルをリサイクルできるマシーン「BUTYLKOREZ」が話題になっている。

その画期的な方法とはこうだ

 

ロシアで発明された超気持ちいいペットボトルのリサイクルマシーン「BUTYLKOREZ」が話題

まず最初に「BUTYLKOREZ」にペットボトルをセットします、装着はとても簡単で特殊な技術などは一切必要なし。

 

3

次に装着したペットボトルを少し回転させます、するとひものようなものが出てくるので指でつまんで引っ張り出します。

 

ロシアで発明された超気持ちいいペットボトルのリサイクルマシーン「BUTYLKOREZ」が話題

あとはそのひもを一気にオラアアアアアアアアアアアア!!と引っ張るだけ、この作業が超気持ちよさそう!やってみたい。

出来上がったビニール紐はとても頑丈である程度重さがあるものでもしっかり縛ったりできるのでDIYする時に凄く便利そう、釣り糸とかにもできるかもしれません。

ちなみにこの「BUTYLKOREZ」は二代目で今後も更なる改良が期待できそうです、もしかしたら商品化も近い?

 

動画もどうぞ

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応