世界初!1000万コマ/秒で撮影された「ガラスにボールがぶつかる瞬間」が凄い

スポンサードリンク

1

 株式会社島津製作所開発した1000万コマ/秒の超高速撮影が可能なカメラ「HyperVision HPV-X」で撮影したガラスにボールがぶつかる瞬間の映像が凄い・

世界でも1000万コマ/秒の超高速撮影に成功したのはこの「HyperVision HPV-X」が初めてで、先端技術の開発や理工学の研究などで活躍期待されているとのこと。

1000万フレーム/秒がどのくらい凄いのか分かりやすく言うと、1秒間にカメラのシャッターを1000万回押して連写撮影するのと同じということですね(実際はそんなに単純じゃないですけどね)

 

 

関連ページ

島津製作所

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応