ダンボール製の組み立て式ブームボックス「Berlin Boombox」が超カッコイイ!!

スポンサードリンク

ブームボックスと言えば無駄にどでかいボディーとレトロな外観、黒人が「ヘイメーン!」とか言いながら肩に担いで・・・というのは僕の勝手なイメージかもしれないが、少なくともダンボールでできたブームボックスをイメージしたことのある人はいないはず。

今回ご紹介するのはそのまさかのまさか、キックスターター発のダンボール製ブームボックス「Berlin Boombox」です。

 

チープなダンボールの素材でできたブームボックスの真ん中にご神体のように装着されたiPhoneが眩しい。

 

最初はこのような形で届く、もちろんパッケージもダンボール。

 

中身はこんな感じで、見る限りでは簡単に組み立てられそうだ。

 

ボタンのように見える部分は全てイラストで、スピーカーの部分は穴が空いていてここから音が聞こえる仕組み。

 

組み立てが完了したら真ん中の窪みからでるイヤホンジャックにスマートフォンやiPodなどを挿して肩に担ぎつつ「ヘイメーン!」と叫べば完全にそっち系の人になりきれる。

ただ、ダンボール製なので雨の日は気をつけたほうが無難そうだ。

 

ちなみに「Berlin Boombox」は日本でも販売しており、値段は6980円、詳しくは下記のリンク(Amazon・楽天)でどうぞ。

 

こちらで買えます

 

動画もあります

 

 

キックスターターのページはこちら

Berlin Boombox

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応