和室に合わない電源コンセントを上手に隠す画期的な方法

スポンサードリンク

 

「和洋折衷」なんて言葉もありますし、「和」と「洋」が入り乱れる事が全部悪いわけじゃないとわかってはいるんだけど、それにしても和室に無機質な電源コンセントは似合わない・・・似合わなさ過ぎる!それを解決する為の木製のコンセントカバーとかもあることはあるのですが、それよりも更に上級で画期的な解決法がありました、それがこちら

 

和室に合わない電源コンセントを上手に隠す画期的な方法

「和風コンセントカバー(障子片開きタイプ)」です 。

作者は「Tori Sugimura」さんという日本人の方で、和風コンセントカバーを販売するサイト「とりクラフト」にて購入することができるそうです、お値段は10000円となかなかですが、全てオーダーメイド且つ「絶対に和室の和を保つんだ!」という強い思いを考えると安いんじゃないかと思いますよ!

 

和室に合わない電源コンセントを上手に隠す画期的な方法

 閉めるとこんな感じに。

 

和室に合わない電源コンセントを上手に隠す画期的な方法

神棚みたいでカッコイイ・・・!

 

その他にも・・・

 

 

和風コンセントカバー(雪見障子タイプ)

和室に合わない電源コンセントを上手に隠す画期的な方法

これは上下に開くタイプですね、これもいいなぁ。

 

和風コンセントカバー(丸障子タイプ)

和室に合わない電源コンセントを上手に隠す画期的な方法

 し・・・渋い!表面はざらざらとした砂壁のようになっているとのこと。

丸障子タイプの制作過程を撮影した動画もありました。

 

和風コンセントカバー製作過程

 

 

こちらのサイトで購入することができます

 とりクラフト

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応