書類をスキャンしてPDF化、更に画像内の文字を検索できるようになる神アプリ「CamScanner Free」

スポンサードリンク

 

先日ちょっとしたトラブルがあり、あまりにも急いでいたのでPCの画面をそのまま撮影してメールで送ることになったのですがこれが全然上手く撮れなくて、やっとこさ撮影できた画像も読むにはちょっと厳しいレベル、結局やり直しやり直しで結構な時間が掛かってしまい散々な目にあいました、急がば回れとはよく言ったものです。

さて、みなさんはこんなトンチンカンなことはしないと思いますが、携帯でレストランのメニューやポスターなどの文字列を撮影してメモ代わりに後から見直したりすることくらいはあるかと思います、そういった時にめちゃくちゃ役に立つアプリがあったのでご紹介させて頂きます、あ、しかも無料ですよ。

 

超オススメのスキャナーアプリ「CamScanner Free」

 

撮影した画像を自動で鮮明化してくれる

撮影した画像を鮮明化してくれるというありがたい機能があります、使った感じだとノイズ除去とコントラストを強めにした感じでとても読みやすい印象を受けました、いわゆる「携帯で撮影した写真」という印象は払拭されますね。

あと、回転やコントラストの微調整、ズームなどもできます。

 

OCR機能でスキャン後の画像内の文字検索も可能に

OCRというのは「光学文字認識のことなんですが、これが言語も色々選べてなかなか凄い!しかも処理も激速でした・・・!試しに色々な言語で試してみると楽しいかもしれません、ここらへんはもう完全に無料アプリの領域を超えてますね。

 

 

メモやタグ付け、パスワード付与などの編集も可能

これはそのまんまですね、ちょっとしたメモやタグ付け、大事な書類の場合はパスワードも付けれます。

写真だけだと後から「なんでこんなもの撮ったんだったかな?」となってしまうこともありますしこれは便利。

 

画像フォルダ・クラウドからのインポートや共有も可能

アプリから直接撮影も可能だし、過去に撮った写真をスキャンするために画像フォルダ、または「Box」や「Dropbox」などのクラウドサービスからインポートすることも可能です、ここらを使いこなすとかなり依存性の高いアプリになりそうですね。

更にアカウントを作成することで知り合いやビジネスパートナーとファイルの共有も可能なのでビジネス向けにもかなり使えるんじゃないかと思いますよ!(というか元々ビジネス向けなんだけどねw)

 

しかもメニューは全部日本語、そして無料

この手のアプリはメニューが英語だったりして取っ付きにくかったりしますが、ご安心下さい、全部日本語です、しかも無料だしなんなのこの神アプリ。

 

ちなみに今だと「CamScanner Free」から「CamScanner+」へのアップグレードが無料なのでダウンロードは「CamScanner+」のほうをオススメしますよ!ダウンロードは下記のリンクからどうぞ。

 

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ

 

無料版はこちら

CamScanner Free – iTunes – Apple

 

アップグレード版はこちら

CamScanner+ – iTunes – Apple

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応