靴底のセンサーで地雷を感知してリストバンドで知らせる「SaveOneLife」というコンセプトが素晴らしい

スポンサードリンク

 

今もなお世界各国の地面に潜む脅威「地雷」を除去すべく様々な開発や活動が行われていますが、そんな中でも今回は「Lemur Studio」というデザイン会社が考えた靴底のセンサーで地雷を感知してリストバンドで知らせる「SaveOneLife」というコンセプトが素晴らしかったので紹介してみようと思います。

 

靴底のセンサーで地雷を感知してリストバンドで知らせる「SaveOneLife」というコンセプトが素晴らしい

この「SaveOneLife」の靴底は薄い導電性材料に印刷されたコイルで構成されており、コイルの生成する電磁場が地面に埋もれる他の金属の電磁界を検出することで地雷を発見することができる仕組み。

 

靴底のセンサーで地雷を感知してリストバンドで知らせる「SaveOneLife」というコンセプトが素晴らしい

 検知後は専用のリストバンドに速やかに信号が発信され、地雷の位置を確認することができます。

地雷(と思われる金属)の位置は写真の通り赤色の印で表示されるので安心して歩くことができるようになる。

 

靴底のセンサーで地雷を感知してリストバンドで知らせる「SaveOneLife」というコンセプトが素晴らしい

現在はまだ資金調達をしている段階であくまでもコンプセトですが、いくつかのデザイン関連の賞にノミネートされているようでかなり注目はされているので、どこかの政府機関や企業が食いつけば現実のものとなるのはそう遠くない未来かもしれませんね。

 

参考記事

 ・Lemur Studio

 ・A Wearable Landmine Detector That Slips Inside A Shoe

 

コンセプトのページ

 SaveOneLife

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応