【動画】LEGO風のCGで再現した映画「ダークナイト」のブチ切れ尋問シーン

スポンサードリンク

【動画】LEGO風のCGで再現した映画「ダークナイト」のブチ切れ尋問シーン

CGアニメーターのBrian Anderson(ブライアン・アンダーソン)による、LEGO風のCGアニメーションで再現した映画「ダークナイト」のバットマンがブチ切れながら尋問する有名なシーンの再現です。

このシーンは「悪とは本当はなんなのか?何故存在するのか?」というような結構深い内容のシーンであり、この作品のキーとなると言っても過言ではない名シーンなのですが、LEGO風にしちゃうと途端に笑えますねw

ちなみに「LEGO風」と表現したのは実際にLEGOを組み立ててストップアニメーションにしたわけではなく、あくまでもLEGO風のキャラのCGアニメーションで制作されているからです。

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応