等身大の象の折紙を折りたい折り紙アーティスト「Sipho Mabona」さんがクラウドファンディングしているよ

スポンサードリンク

「等身大の象の折紙を折りたい!」という夢を持つ折り紙アーティスト「Sipho Mabona」さんがクラウドファンディングサービスIndieGoGoで資金調達中で目標金額は24000ドル、現在(2013/12/13)は13000ドルを調達しているとのこと。

なお、等身大の折り紙の象を制作するの為に必要な材料は下記の通り

  1. 125平方メートル以上の紙と2500平方フィートのシート

  2. 折り紙の象を直立させる為の設備

  3. アクリル絵の具

  4. オンラインライブストリームを行う設備

  5. 撮影した動画を編集したタイムラプスムービー

  6. アシスタント(3名) 

 なお、提供した資金に応じて彼の作ったオリジナルの折り紙作品が貰えたりするみたいなのでIndieGoGoは日本からも資金提供可能(詳しくはコチラ)だし興味のある人は資金を提供してみるのも面白いかもしれないね!

 

Sipho And The Square from Justin Stoneham on Vimeo.

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応