どうってことない事もドラマチックに見える漫画の吹き出しのような付箋「セリフセン」

スポンサードリンク

どうってことない事もドラマチックに見える漫画の吹き出しのような付箋「セリフセン」

付箋に書くことって当然「忘れちゃ駄目なこと」なんだけど、それも所詮は終われば剥がして捨てて忘れてしまうような取るに足らないレベルのことなので内容も当然「明日14:00、会議」とか「電話あり」といったような事務的でつまらない内容になると思います、だってメモなんですもん。

でもこの漫画の吹き出しのような付箋「セリフセン」を使うとそんな日常の事務的なメモが瞬時にドラマチックに変貌しちゃう・・・かも?

 

どうってことない事もドラマチックに見える漫画の吹き出しのような付箋「セリフセン」

ギザギザのほうは何を書いても衝撃的に見えるし、丸いほうはミステリアスな雰囲気を醸し出しますね。

 

どうってことない事もドラマチックに見える漫画の吹き出しのような付箋「セリフセン」

メモを貼ってもメモを見ないような上司の席にギザギザのほうのセリフセンで「課長、電話です!」とか書いておくと何事かと思って急いでかけ直すかもしれませんねw

 

こちらで買えるようです

 selifusen / セリフセン

Amazonでも売っていました

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応