SNS上で「炎上」したら知らせてくれるクラウドサービス「アスペクト・ソーシャル」

スポンサードリンク

SNS上で「炎上」したら知らせてくれるクラウドサービス「アスペクト・ソーシャル」

[新製品]ツイッターでの評判を検知し即座に対応「アスペクト・ソーシャル」新発売
~悪評や要望へのいちはやい対応が顧客感動を生む!~

株式会社アイティフォー(東京都千代田区、代表取締役社長:東川 清)はツイッターなどSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に投稿された自社製品や自社サービスに関する悪評や要望を即座に検知してクレーム対応やマーケティング活動に利用できるクラウドサービス「アスペクト・ソーシャル」を本日より販売開始します。対象となるのはツイッターに加えフェイスブック、RSSリーダーなど。ネット上のさまざまな投稿を横断的かつリアルタイムで収集し、回答や対応が必要な投稿を特定して担当部門へ自動転送、いちはやい対応を可能とします。価格は20人までが利用できる最小構成が税込みで月額75万円。ネット上での評判が売上に大きく影響するコンシューマ向けの製品やサービスを提供する企業を対象に今後1年間で20セットの販売を目標とします。

(via:http://www.itfor.co.jp/)

つまりどういうこと!?

例えばTwitter上で「○○○ってゲーム糞つまんねー」と呟いて、それが拡散し更に拡散した先で「何故面白くないのか?」という議論に発展して更に炎上したとすると、ターゲットとなるサービスや商品+独自のネガティブワードの組み合わせでリアルタイムにツイートが吸い上げられて担当者に知らされるというユーザーが投稿しなくても要望が集まるヘルプデスクのような役割をするサービスです。

てことは・・・

これ面白いから会社に提案してみようかなと思ったけど、実際に使った人の評判とかを聞いてからでも遅くはないかなと考えたいた時に閃いた、そうだ「アスペクト・ソーシャル」でネット上の評判を収集すればこのサービスの評価がわかるのでは!?とかひねくれたことを考えたんだけど、元々アメリカで結構有名な会社(Aspect Software, Inc.)で実績もあるようなのでそんな心配はいらなさそうですねw

なお、価格は管理者を20名まで登録できるプランで月額75万円からとのこと、決して安いわけではないがこれからの製品開発には必須となる可能性も十分にあるので検討してみてはいかがだろうか。

製品ページ

 アスペクト・ソーシャル

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応