武蔵野美術大学図書館の所蔵する貴重書が無料で読めるアプリ「MAU M&L 博物図譜」

スポンサードリンク

武蔵野美術大学図書館の所蔵する貴重書が無料で読めるアプリ「MAU M&L 博物図譜」

武蔵野美術大学が所蔵する貴重書をなんと無料で読むことができるという太っ腹なアプリ「MAU M&L 博物図譜」がイケてるので早速DLしてみました。

アプリはiPhone・iPadの2種類(スクリーンショットはiPad版)で前記した通り無料、機能は「タイトル順に見る」「カテゴリで見る」「年代順に見る」「著作名順で見る」の4種類と至ってシンプル。

また、「博物図譜の楽しみ方」というメニューも搭載されており、美術の知識のない人でも手軽に楽しむことができる(iPhone版の場合は左スワイプ)

武蔵野美術大学 美術館・図書館の公式アプリケーションです。

武蔵野美術大学 美術館・図書館では17世紀から19世紀の解剖図、自然誌、航海記などの貴重書を所蔵しています。「MAU M&L 博物図譜」では、当館が所蔵する貴重書の高精細画像を書誌情報や解説と合わせてご覧いただけます。それぞれのページを自由に拡大することができ、精緻な印刷表現の細部を隅々までお楽しみいただけます。

武蔵野美術大学図書館の所蔵する貴重書が無料で読めるアプリ「MAU M&L 博物図譜」

武蔵野美術大学図書館の所蔵する貴重書が無料で読めるアプリ「MAU M&L 博物図譜」

武蔵野美術大学図書館の所蔵する貴重書が無料で読めるアプリ「MAU M&L 博物図譜」

武蔵野美術大学図書館の所蔵する貴重書が無料で読めるアプリ「MAU M&L 博物図譜」

ダウンロード

 MAU M&L 博物図譜

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応