全米No1の長身(234cm)男性にReebok社が巨大な靴をプレゼント

スポンサードリンク

アメリカで最も背の高い男性として有名なIgor Vovkovinskiy(イゴール・ヴォコヴィンスキー)さん身長はなんと234cm、7歳の時には既に180cmを超えていたというからびっくりだ。

しかしながらその類い稀なる長身を支える脚への負担は大きく、長年脚の痛みと戦ってきたという。

そんなイゴール・ヴォコヴィンスキーは脚の痛みと戦うべく「Shoe Donations for Igor Vovkovinskiy(イゴール・ヴォコヴィンスキーの為に靴を寄付して!)」という超ストレートなネーミングのサイトを立ち上げた。

その結果サイトがReebok社の目にとまり、この度めでたくイゴール・ヴォコヴィンスキー専用シューズが完成したのでご覧ください、でっかいですよ!

全米No1の長身(234cm)男性にReebok社が巨大な靴をプレゼント

これがイゴールさん、でっかいですね。

 

全米No1の長身(234cm)男性にReebok社が巨大な靴をプレゼント

型もでかい!

 

全米No1の長身(234cm)男性にReebok社が巨大な靴をプレゼント

大人の手と比較すると更にでかさがわかります。

 

全米No1の長身(234cm)男性にReebok社が巨大な靴をプレゼント

イゴールさんの足にぴったり合うように調整します。

 

全米No1の長身(234cm)男性にReebok社が巨大な靴をプレゼント

そして作られたイゴール・ヴォコヴィンスキー専用シューズ、ご満悦ですねw

ちなみに費用は$20000(約160万円)で、もちろん無償でプレゼントされたとのことです、流石アメリカ、太っ腹な国ですね。

全米No1の長身(234cm)男性にReebok社が巨大な靴をプレゼント

でかいw

 

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応