起きなければ死ぬんじゃないか?と思わせてくれる目覚まし時計「Defusable Bomb Alarm Clock」

スポンサードリンク

目覚まし時計をセットしていたにも関わらず、いつの間にか止めてしまっていて起きた時には絶望・・・なんてことはよくあることだと思いますが、こんな目覚まし時計が枕元にあったらどうだろうか?

起きなければ死ぬんじゃないか?と思わせてくれる目覚まし時計「Defusable Bomb Alarm Clock」

そうです、時限爆弾です、というのは嘘で時限爆弾ぽい目覚まし時計「Defusable Bomb Alarm Clock」です。

正直、朝起きて突然これが部屋に転がっていたら飛び起きますよねw

しかも仕組みも結構本格的でこうなってます

起きなければ死ぬんじゃないか?と思わせてくれる目覚まし時計「Defusable Bomb Alarm Clock」

デジタルタイマーの横についている「いかにも」って感じのボタンをポチッと押すとタイマースタートです。

こういうのは見た目もそうだけどこういう細部のクオリティが重要ですよね、雰囲気あるなぁ。

 

起きなければ死ぬんじゃないか?と思わせてくれる目覚まし時計「Defusable Bomb Alarm Clock」

そして目覚ましを止めるには映画でよく見るような色付きの配線を切断する必要があります。

ちなみに「毎回切ってたらすぐに使えなくなっちゃうよ!」って人はドライバーでネジを少し緩めておいて線を抜くだけでもOKだそうです。

実際の様子は動画で見たほうがわかりすいので下記の動画でどうぞ!

 ※ちなみに爆弾はもちろん偽物ですw

 

この記事をサイトに埋め込む
スポンサードリンク
この記事をシェアする
RSSリーダーに登録する

 RSSリーダーで購読する

Facebookの反応